スポンサード リンク

翻訳ブログ ・ 2chまとめブログ ・ 韓国情報ブログ 更新情報  ランキング1位〜12位

【海外の反応】「マジか〜」日本とドイツの自動車の性能を比較してみた結果が・・・〜あなたの知らないニッポン

カテゴリアイコン ニュース+ネットの反応|読み上げソフト+字幕

YouTube : http://www.youtube.com/watch?v=VkEEhVZl_eI

アメブロ
comment

1

草加一郎

18/06/11(月) 10:55:22

ID_4a5ccc033e_p

返信ボタン

何度目だろうな...このテーマ。究極の使用環境に於ける究極の選択と言う訳なんだろうけど。
で、これも何度目かの書き込みになるんだが、俺はスバルとアウディの両方の保有者だ。
スバルはランカスターに9年乗り、続いてアウトバックに9年乗り続け18年間乗り続けてる。
同時並行でアウディはA8に3年乗り、続いてA7に3年乗り続け6年間乗り続けている。
で、スバルは「完璧な道具」でアウディは「ブランドアクセサリー兼道具」と言う位置付けで使い分けている。
俺の居住する環境なのだが、恐らく日本国内に於ける究極の過酷環境の一つに属するだろう。
海抜800mから1650mの間を一日に数度往復する。真冬の気温は-15℃から-25度に達し、シャーベット状、圧雪、凍結、ブラックアイスバーンと何でもござれの環境故、車とタイヤの選択は命に関わる。
で、色々試したよ、車もタイヤも。
その結果がスバルとアウディと言う当然の選択だ。
しかし、何方かが言われている様にアウトバックと比較するならA6オールロードクワトロだろうな (…と言っても価格が3倍違うが)。
俺がアウトバックとA7を比較して云々しても説得力が無いのと同じ事だな。
ただし、高速道路上でのアウトバックの欠点は運転していて眠くなることだ。
A8やA7では高速道路上で眠くなることは無い。その意味ではアウディの方が優れている(?)。
(タイヤの幅がアウトバックが225oでA7は265oと言う違いはあるが…)
しかし、昔、アリストなんぞで高速道路のトンネル通過時に恐怖を感じスピードを出せなかった(眠く為るどころでは無い)。
FRに扁平タイヤの組み合わせでは路面の轍にハンドルを取られ続け、真っ直ぐ走らせる為に絶えずハンドルの微調整を強いられ、その不安感から「眠くならなかった」と言う訳だ。
アウトバックのタイヤの扁平率はアリストと大差が無い。
AWDシステムにより安定して路面を捉え直進安定性が「眠くなる程」優れているという事だ。
その意味ではアウディのクワトロシステムより「眠くなる」という事は、逆に優れている(?)とも言えるのだが…
ビルゲイツと並ぶ超富豪のW・バフェット氏(総資産10兆円超)もアウトバックを常用している事は有名だよな。
彼も常用にはアウディと言う選択はしていないね。
No1

※ このスレはメダカさんにより作成されました

名前 :

画像ファイル :

■ レスアンカー⇒ >>番号(半角)、又は※番号(半角数字)    ■ 相互リンクサイト等、一部のURLのみ 自動リンクとなります。(サイト宣伝禁止)
■ Youtube、Dailymotion、ニコ動のURLを入力すると 自動的にプレイヤーが表示します。

動画掲示板 スレッド一覧 [ No20776〜No20749 ]

【動画】足立康史vs杉田水脈 Twitterでのまさかのやり取り

【動画】足立康史vs杉田水脈 Twitterでのまさかのやり取り

Up:18/06/12(火) 07:38:35

C:18/08/13(月) 10:07:14(39)

最新のコメント 新着

 
 
 

ランキング41位〜

全て表示

Yahoo!ニュース ☆ ヤフコメ

秘密はココ