スポンサード リンク

翻訳ブログ ・ 2chまとめブログ ・ 韓国情報ブログ 更新情報  ランキング1位〜12位

【百田尚樹】(前半)現日本は江戸後期と同じ状況か!?櫻井よしこと共に解説!後半に続く!

アメブロ
comment

1

名無し@

18/08/11(土) 12:35:28

ID_dde3b5ddc6_p

返信ボタン

大東亜戦争の、英霊様は武士道を重んじた。今にして思えば、勝つために手段を選ぶべきではなかった。風船爆弾にも細菌でも仕込めばよかった。真珠湾攻撃の時も、徹底的にたたき潰すべきだったんだよ。空母も探して沈めるべきだった。日本勝利で終わっていた可能性が、高い。猫の子一匹生きて帰すべきではなかったんだよ。あの状況では、武士道は間違いだった。それが、今の状況を作っている。
No1

2

名無し@

18/08/11(土) 23:01:48

ID_5f6cc7d16d_p

返信ボタン

21151_3.jpg
>>1
それはダメ!ナチスのアウシュビッツよろしく戦後延々と条約違反や非人道的言われ続ける。勝っても原爆正当化のアメリカみたになり小汚ない国とみられる。明治維新を立ち上げ国とは国民とはこうあるべきという日本的な美徳を破壊することになってしまう。
福沢諭吉の学問のすすめを読めばなぜ日本が他国に対してこんなに弱腰なのかクソ真面目なのか解る、読んでみてくれ。
武士道は守るべき。太平洋戦争のミスは天皇陛下に統帥権をお譲りしたこと。国が焼かれれば陛下はお優しいので戦争を辞めようとなる。陛下の言葉がなければ本土決戦は行われたでしょう。甚大な被害は出たであろうが本土決戦になれば日本は無条件降伏することはなかった。これは希望や妄想ではなく戦後本土防衛にあたった軍人や担当官らが証言している。本土には凄まじい量の兵器とベテラン兵が数百万、準兵士(国民)が1億あった。これらが山岳や地下洞窟で組織ゲリラになればどれだけ恐ろしいか攻略側から見てくれ。戦後教育で日本はボロボロだったと刷り込まれているが実際B29なんかは新型対空砲や本土防衛の震電改部隊にボトボト落とされてた。
No2

※ このスレはわかりやすい政治さんにより作成されました

名前 :

画像ファイル :

■ レスアンカー⇒ >>番号(半角)、又は※番号(半角数字)    ■ 相互リンクサイト等、一部のURLのみ 自動リンクとなります。(サイト宣伝禁止)
■ Youtube、Dailymotion、ニコ動のURLを入力すると 自動的にプレイヤーが表示します。

最新のコメント 新着

 
 
 

ランキング41位〜

全て表示

Yahoo!ニュース ☆ ヤフコメ

秘密はココ